アクアクララのアクアアドバンスは省エネ設計

ウォーターサーバーに電子制御機能をつけて省エネ対策ウォーターサーバーを利用したいと思っている方も多いと思いますが、気になるのが「電気代」ではないでしょうか。

一日中電源を入れている状態なので、出来るだけ消費電力が少ないウォーターサーバーを探しているかと思います。そこでご紹介したいのが、アクアクララの「アクアアドバンス」です。

このアクアアドバンスには、なんとICチップが搭載されています。電子制御化されたウォーターサーバーになるので、使わない時間帯の温水の温度を下げてくれます。

つまり従来のウォーターサーバーに比べると消費電力を抑えてくれるので、年間の電気代もグンっと押さえることが出来ます。

省エネ運転中はウォーターサーバーのディスプレイ表示も消えるので、たまに夜使おうと思った時に「故障しちゃったのかしら?」と不安になることがあるかもしれませんが、故障ではないんで心配しないでください。

ちなみにアクアアドバンスを利用すると、省エネ設計でないウォーターサーバーと比べると、最大で7000円節約することが出来ます。この金額はやはり大きいでしょう。

ウォーターサーバーを使ってみたいけど、どうしても電気代が気になる方は、アクアクララのアクアアドバンスがおすすめですよ。

ウォーターサーバー

関連記事一覧